中医学と広東語の日々

chintau.exblog.jp ブログトップ

2017年 04月 07日 ( 1 )

現在の私の仕事

現在週3回固定スタッフとして足つぼのお店で働いています。
そして残り4日のうち予約を頂くと中医学サロンを開いて、
薬膳レッスンや漢方セラピーの施術をし、
その他の日は広東語や翻訳の勉強・トライアル受験にあてたり、
家族と過ごしたり、ひとりでぼーっと休む日にしています。

足つぼのお店。このお店との出会いは10年前。
履歴書を送る→面接→研修→お客様に施術デビュー

最初の3年間は週1回の固定スタッフとして。
夫の転勤があり、それから6年ちょっと末年やGW・お盆休みなどに
ヘルプで行っていました。

昨年5月から9月まで週1回。
10月から週2回。
今年3月から週3回。

最初の3年間も、私自身は週3回は入りたかったけれど、
それは叶いませんでした。

何せ「ママは仕事と私とどっちが大事なの!?」などと本気で言って
べそをかく娘がいたので(笑)思い切り働きたいけど働けなかった状況。

でも、今はこの選択がベストだったと心から思えます。
上記の「ママは仕事と私と・・・」と言っていた娘とも
「あぁ、なんて迷惑なヤツだったのぉ!」と笑いあえるようになったのですから。

子供との関わり方は、十人十色。
それぞれの「ベスト」があるので、これは私に限った話ですヨ。

そして、娘の精神衛生を優先したことで、
重い足かせが付いた感じを拭えない気持ちになったこともありましたが、
何か隙間時間にできないかと必死で考え、
そして「中医学サロン」開業を思いつき、足つぼのヘルプを続け、
広東語の勉強をし、今も現在進行形。

その時その時は、すべてがバラバラに起きている感じでしたが、
ふと振り返ってみると、案外結びついていました。

先日のブログで書いたように、切符を無くしちゃったり、
その他、日々モロモロ「ポカ」も多く(汗)、
手厳しい娘には、「あーぁ、ママまたやっちゃってるよ。ウケる!」
なんて言われてます。。。。

それでも、何もしないより何かするほうが圧倒的に幸せと感じるので、
きっとこの先もこんな感じで過ごしていくと思います。

by chintau | 2017-04-07 08:46 | つぶやき | Comments(2)
line

中医学養生・広東語学習・香港旅を綴っています。


by chintau
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー