中医学と広東語の日々

chintau.exblog.jp ブログトップ

肩甲骨さま

肩甲骨まわりを柔らかくしたいと今切実に思っています。

昨日起きたら、右の首から肩甲骨にかけて痛く、
首を右に向けるとイタタ・・・。動きもかなり制限されてました。
いわゆる寝違えらしい。

寝違えはやたらに動かしてはいけないし
痛みのあるところを無理に伸ばすのもよくないと言われています。
個人差や症状の程度がかなり関係してくるので、
簡単に「これいいよ!」とは言えないですが、
今回の私の場合は、たまたま整体院を開業している柔道整復師さんが
指導するストレッチ動画を見つけそちらを参考にしてみたところ、
かなり楽になりました。

もちろん直接痛いところを伸ばすのではなく、
肩甲骨まわりをほぐすものでした。

帰宅後ゆっくり顎までお風呂に浸かり、
またゆっくりストレッチをし、シップを貼って寝ました。

まだ名残はあるものの、昨日とは雲泥の差!
まだ少し制限はあるものの、痛みもあの激痛はなくなり
首を右に回すことができてます。

で、寝違えについて少し調べていたら、
急になるというよりは、日頃の疲れを溜めたまま過ごしていると
なりやすいとありました。

思い当たるフシがいくつかあります。

やはり疲れを溜めてはいけませんね。やってしまいました。

今日は、これから筋トレに行って、様子をみながら
ゆっくり行い血行を良くしてきます。

by chintau | 2017-04-19 09:07 | つぶやき | Comments(0)
line

中医学養生・広東語学習・香港旅を綴っています。


by chintau
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30