中医学と広東語の日々

chintau.exblog.jp ブログトップ

久々のスタバ

まったりしつつ&新しく中国語翻訳の参考書を買ったので
まずざっと全部読んでいます。

普段あまり意識してこなかったけれど、
日本語にも書き言葉と話し言葉があったよねと…。
トライアル受け始めてから、こんな初歩的なことに
気づくなんて…ʅ(◞‿◟)ʃ
改めて勉強課題がみつかりました。


b0339133_10482069.jpg

[PR]
by chintau | 2017-04-10 10:43 | 広東語の勉強と仕事 | Comments(2)
Commented by hongkonggaffe at 2017-04-10 12:48
こうした本をスタバで読むこともありますか?
自分もそうだけど、多少の雑音(?)人の息づかいや気配(?)がある場所の方が、
リラックス&集中が同時にできるという話を聞いたことがあります。
chintauさんがスタバのお話…なんだか新鮮です(笑)。

そうそう、話し言葉と書き言葉、両方を適度に混ぜつつ書き入れると
文章も会話と同じように 緩急がついたり柔らかくなったりするような気がすることが多いです。
Commented by chintau at 2017-04-10 19:16
> hongkonggaffeさん

多分ブログでスタバの話ははじめてかな?

勉強の本をスタバで読んだのは初めてデス。
そういった本は、家か図書館でしたが、こえださんがおっしゃるように
適度にザワザワしているのが良かったです♪

意識すると母国語の日本語、なんだかとても新鮮です^^
line

中医学養生・広東語学習・香港旅を綴っています。


by chintau
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31