中医学と広東語の日々

chintau.exblog.jp ブログトップ

今年の私


016.gif 
現在1月のご予約受付中です。詳細は記事下に記載のホーム~ページへをご覧ください。
    メールでのお問い合わせもお気軽にどうぞ。

072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif

年末のブログ更新から半月が経ってしまいました。
遅らばせながら、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
b0339133_10045945.jpg
写真は暮れに新幹線の中から撮った富士山で、
すでにinstagram・Facebook・twitterには載せていたものです。

この日はたまたまよく晴れていて雲も少なかったです。
富士山の存在感、力強かったです!

年明けには、見た目は小柄でにこやかなとてもかわいらしい女性だけど
ものすごいパワーの持ち主である中国語翻訳者・通訳者の方のセミナーを
受講してきました。(中国語関連の仕事の就き方について)

ちなみに彼女とはウィズダム広東語学院の田先生つながりです♪

サロン同様また形のない所から少しずつ形にしていくことを
今年は新たに始めます。

自分の実力がわかるだけに身の程知らずな気分満載なのですが、
広東語を将来的に仕事に結びつけて行く為の準備を始めたのです。

人生には限りがあります。もしかしたらもう不可能かもしれないけど
年齢も高いけれど、まだまだ勉強の途中だけれども、
それでも何も行動に移さずこのまま時が流れるより、
失敗してもそこからまた先につながるように起き上れば、
たぶん幸せを感じて生きていけそうです。

手始めは来月中旬に。
都内のホテルで行われるアートフェスのボランティアスタッフに応募したら
運よく採用されたので行ってきます。

今回特に需要があるのは英語・普通話・韓国語なので、
広東語は使えるかわからない&英語は香港に行くときに
飛行機の機内で機内食のチョイスを「beef or chiken?」聞かれた時に
かろうじて「I am a chicken」と言わない程度(爆)・・・
なのでどうなることやらですが、頭の中で出来るか不安を巡らせても無駄
出来ないことは目の前に来ない(←ずうずうしい)ってことで
尻込みしたい気持ちをストップさせています。

もちろん、家事・育児・サロン業務・中華街のスタッフ業務も続けます。
気力・体力の配分をバランスよく、そして必ずきちんと心身ともに休ませて
無理をしないで淡々と続けられるようにもっていきます。
まだまだこの配分バランスが悪くて、時に子供にしわ寄せが行ったり、
風邪を引きかけてしまったりもありました。

夫曰く「こうと決めたら突っ走って他が見えなくなる猪!!」
はい、心して何が一番大事か考えながら行動いたします。。。011.gif



ブログランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


☆薬膳レッスン・漢方セラピーは、
中医学サロン Linfa蓮花 http://www.cyuigaku-linfa.com へ。


by chintau | 2017-01-16 11:26 | つぶやき | Comments(7)
Commented by Koni at 2017-01-29 02:32 x
はじめまして、横浜在住のKoniと申します。もう30年程前ですが、広東語を習っていた事がありまして、その時の先生がふいに懐かしくなり色々検索していたらこちらにたどり着きました。
ウイズダム広東語学院は私が通っていた「ウィズダムズハウス」と関係がありますか?先生のお名前はちょっと違うのですが、発音やテープテキストを徹底的に勉強する事を昔もやっていました。
Commented by chintau at 2017-01-29 09:30
> Koniさん
初めまして。コメントありがとうございます。
Koniさんも広東語を習っていらしたのですね~♪
もしよろしかったら、先生のお名前を教えていただけますか?
Commented by Koni at 2017-01-29 21:44 x
chintauさん
お返事ありがとうございます!
多田先生だったと思います。
当時のテキストや「白雪姫」のカセットテープも残ってるんですよー^ ^
Commented by chintau at 2017-01-30 07:18
> Koniさん
そうだったのですネ。
私が通っていたウィズダム広東語学院は、田眞豪先生が学院創設以来お1人で教えてらっしゃるので、たまたま学校名が似ているだけのようです。。。
いずれにせよやはり音声教材は大事ですよね~~♪
Commented by Koni at 2017-01-31 06:10 x
chintauさん
そうですか…
うろ覚えですが住所も近かったのでもしや…と思いました。先生のHPを見てもその頃の先生がそのまま思い浮かんだので…
ありがとうございます^ ^
Commented by chintau at 2017-01-31 07:53
> Koniさん
お役に立てずごめんなさいね。

私自身は広東語の勉強をされた方にコメントをいただけて
嬉しかったです。何せ広東語って世の中ではマイナーな存在ですよね?(笑)
ちょっと大げさかもしれませんが、同志に出会った感じデス~~(笑)

これからも広東語の記事も書いて行こうと思っていますので、
もしよかったらまたブログにご訪問くださると嬉しいです。
それでは。
Commented by Koni at 2017-01-31 11:59 x
chintauさん
御丁寧なご返信ありがとうございます。
そうですね!広東語って今でもマイナーですよね。でもエネルギッシュで可愛らしさも感じるイントネーションが大好きです。
すごく久しぶりに広東語のお話しをできて私も嬉しかったです^ ^

chintauさんは薬膳料理などをされてるのですね!とても身体に良いのでしょうね。
またちょくちょく覗かせてもらいますね!
line

中医学養生・広東語学習・香港旅を綴っています。


by chintau
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30